読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「好き」の片付け

K-POPから卒業のカウントダウン

ごあいさつ

気付けばいつも誰かのファンです。
10代の頃から、アラフィフである今に至るまで。

唐突ですが、私のファン遍歴。

ローリングストーン
はじめてファンクラブってものに入ったのが、ストーンズです。
今も日本に来たらライブに行ってみたりします。

本田恭章
顔がキレイというより、ロックかっけー!的な部分で好きだったと思うんだけど、ソロからバンドになったあたりで脱落。
ヤスアキ、今どうしてるんだろう?と調べたら、今もライブ活動してました!

ユニコーン
音楽のカッコよさ、歌詞の面白さ、ライブの楽しさ…私にとってユニコーン、そして奥田民生の影響というのははかりしれない。

SMAP
ここからジャニーズ界にズブズブとハマっていく。
森くんファンだったので、森くんが抜けたあたりで脱落。

KinKi Kids
私にとってのアイドルとは堂本光一である!
光一さんのアイドル道が好きすぎる。
つよも可愛いけどね。

TRICERATOPS
ここからバンドブームへ。
唱くん、ご結婚おめでとうございます!

タッキー&翼
KAT-TUN
News
私のジャニーズ黄金期。

F4(台湾のドラマ「流星花園」から生まれたユニット)
台湾エンタメだけじゃなく、台湾が大好きになりました。

テニミュおよびミュキャス
テニミュはセカンドシーズンをもって無事卒業しましたが、ミュキャスの動向は気になります。
せっかく桐山漣くんが出てるのに、SHINeeの「君のせいで」のMVの出来がアレなのはツラい。

東方神起
はい!やっと来ました!
ここからK-POP界進出です。
今の推しグループはSeventeenです!


と、ざっくり振り返ってみましたが、節操ないっていうかなんていうか。

さて、今一番時間とお金を注いでるのがK-POPです。
でも、そろそろ終わりにしようと思います。

アラフォーの頃、「ヤバい!40になろうというのにジャニーズにキャーキャーしてるなんて!」と思ってましたが、10年後、50になろうというのにK-POPにキャーキャーしてるとは思ってもみませんでした。
何歳になっても、誰かのファンでいることはちっとも悪いことじゃないけど、私はもう足を洗いたい。
このままじゃアラカンでまた同じことを思う(笑)

なぜ終わらせたいのかは追々触れるとして(たいした理由でもなければ、重要でもない)、ここ1年くらい、終わらせたいけど終わらせたくないみたいなモヤモヤした気持ちを抱えてきたけど、ここにきて「終わらせる!」と決めたら、残りの時間を悔いなく楽しみたいと思うようになりました。
せっかくなので、そんなあれこれを記録しておきたいと思ってます。