読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「好き」の片付け

K-POPから卒業のカウントダウン

SMTOWN LIVE TOUR Ⅴ IN JAPAN ライブ・ビューイング

8月14日、SMTのライブビューイングに行ってきました。

東方神起がいないので、現場はお休みしようと初めから決めてましたが、生はどんなに楽しかろうかとウズウズしながらの鑑賞でした。(ライブの臨場感が伝わるカメラワークではなかったので、そういう意味も込めて)


各グループ(アーティスト)ごとに感想!

NCT
ルーキーズで挨拶してたユウタくんがNCTとしてご挨拶。
ついにSMから日本人メンバーがデビューというのは喜ばしいことだし、できれば応援したいけど、なんていうんですかねぇ…そっちから求められてない(笑)
おばちゃん、ムリして応援してくれなくて大丈夫ですんで!っていうメッセージをビシビシと感じます。
ソバンチャ」の振り付けおもしろい!

Red Velvet
レドベルと言えば、SMTで初めて「Happiness」を歌った時の♪Shine on me~のウェンディちゃんが強烈だったなぁ、ジョイちゃんがマンネマンネしてて可愛かったなぁ…という時が止まったままのワタクシ、いまだに5人に慣れてない(笑)
小道具(腕にパチンとするやつ)のない「ダムダム」なんて。

EXO
カイくんは怪我?残念…。
レイくんに一際大きな歓声。
推しメンというわけではないけど、EXOを見るとレイくんばっかり見ちゃう。
私が今のEXOもいいと思えるのは、レイくんがいるからと言っても過言ではないかも。

f(x)
SMTって、ソロで曲を出してることを別として、今回はこの子推します!って感じの偏った出番を与える場で(笑)、今回それはルナちゃんかな。ルナちゃんの良さは出てました。
エンバはいろんな意味で安定してます。

SHINee
SMTを見た人が必ず「SHINeeはいいね!」と言う伝説継続中のシャイニ。
今回もシャイニならではの一生懸命を通り越した必死さ溢れるステージでした。高校野球見てるかのような、気持ちが洗われる感じ。
唯一、衣装っていうかビジュアルコンセプトっていうか、りゅうちぇるが混ざっても違和感ない感じのアレが好きじゃないんだよな~。

少女時代
多くのイケメンを擁するSMT。
でも、一番目の保養だと感じるのはソシを見てる時です!
スヨンちゃん、ヒョヨン、ユリのあややは、可愛いけどすごく子供っぽく感じた。日本の曲をカバーするならするで、バチッと合いそうなのが他にあるような気がするな~。

SUPER JUNIOR(+ヘンリー チョウミ)
トゥギ、レラ様、イェソン、リョウク、ギュ…5人?人数が少なくても、スジュのガチャガチャした雰囲気がまったく薄れないのは素晴らしい。すごーい!(キュヒョンさん風)よし!(リョウクさん風)
けれども!このスキに、ヘンリーとチョウミが混ざっちゃダメかしら(笑)

  • Mの曲があったのは一昨年だっけ?あの時は楽しかった…。

ライブ中に男子が髪型を変えるって言っても、前髪上げるとか下げるとかくらいのものと思ってたけど、ヒニムがぐるんぐるんのちサラッサラで現れたのには驚きと爆笑。

BoA
どストライクないいステージでした。タイトなジーンズにねじ込んでいかないとね(笑)
「Only One」のカップルダンスはテミンちゃん。相手はユノもいいけど、おセフンが好きかな~。

カンタ
カンちゃんは女の子と歌ってないで、早く奥の手出したらいいと思うの。
そう!「SCANDAL」をやるべき!!
まずはユノさんとね!

J-minちゃん、東京には来れなかったんだね。

オープニングの演出がなかなか良さそうでした。
でも、箱モノ(ソシサイズなのかな?EXOが入ると窮屈そう・笑)とか金網とかの演出はいかがなもんかしら。

ヘンリーまでボンッ!って感じだった…。メンズのみなさん、体鍛えるのもほどほどに。

イスマン先生の横にヨン様っていう画ヅラ。そりゃザワつくわ(笑)